稲毛区

ここでは、千葉市稲毛区で注文住宅を建てたいと考えている人へのお役立ち情報をまとめました。

稲毛区は街並みがよく整備されているのできれいですし、高級な住宅も多く見られます。千葉市内には、千葉大学や千葉東高校が近いので教育水準も高く、10代のお子さんのいるご家庭にも人気のエリア。

自然と家づくりにこだわりのある人が集まってくる町ですから、注文住宅会社さんも、プランニングに一層力が入るようです。

おすすめ会社とエリア情報を合わせてご覧下さい。

千葉市稲毛区のおすすめ注文住宅会社

千葉市稲毛区で注文住宅を作っている会社の中から、おすすめの3社をピックアップしてみました。

今注目の「炭の家」や「健康住宅」、「もみの木の内装」など、家族の健康に配慮した家づくりを得意としている3社を取り上げます。

どの会社も千葉エリアに密着した会社で、地域情報や気候、地形の特徴などを熟知しているところがおすすめポイントです。

フレスコ

フレスコの公式HP画像
引用元:フレスコ(https://www.frescohome.co.jp/)

千葉県に根差した地域密着型の注文住宅会社です。設計施工からメンテナンス、リフォームに至るまで一貫体制を敷いているので最後まで安心してお任せできます。

家づくりのこだわりは「家族が健康になれる家」を作ること。千葉県で唯一「炭の家」を作っている会社で、健康的な空気の流れる快適な我が家が実現します。

デザイン力も高く、理想の家を形にしてくれると人気です。

フレスコの施工事例

フレスコの施工事例1
画像引用元:フレスコ(https://www.frescohome.co.jp/works/new/catarticle/5/article_10.html)

白い壁と明るめブラウンの床板がヘルシーな印象のリビングです。

カントリー風の内装になっていますが、控えめなデザインなので内装次第でいろいろ表情を変えられそうなところがいいですね。

フレスコの施工事例2
画像引用元:フレスコ(https://www.frescohome.co.jp/works/new/catarticle/5/article_10.html)

LDKがとても明るい理由は、天井に吹き抜けを作っているからでもあります。上からも光がたっぷり降り注ぐので、家族の気持ちまで明るくしてくれそう。

子育て世代に人気のリビングイン階段もポイントです。

フレスコの施工事例3
画像引用元:フレスコ(https://www.frescohome.co.jp/works/new/catarticle/5/article_10.html)

キッチンの床材はリビングとはわざと変えてありますが、カントリーな雰囲気はそのままなので統一感があります。

会社データ

  • 所在地…千葉県千葉市中央区千葉寺町1210番地5
  • 営業時間…10:00~18:00
  • 定休日…第1・2・3火曜日、水曜日

白門建設

白門建設の公式HP画像
引用元:白門建設(http://www.hakumon.co.jp/)

家族が健やかに過ごせる空気質の良い家づくりを提案している会社です。自然とうまく共存するための家を目指しているので、エコ住宅・省エネ住宅に興味がある方にもおすすめ。

人にも環境にも優しい家が建てられます。さらに、千葉の気候や地形の特徴に合わせて家の構造を考えてもらえるので、人だけでなく家も良い状態を長く保てます。

家のデザインについては、和風のものから現代的なもの、ナチュラルなものまでお客さんの希望に沿って幅広い対応が可能。

ただし、「すっごくおしゃれ!」といった感じではなく、あくまでも機能面を重視している印象です。住みやすさ・暮らしやすさを最重要視する方に特におすすめしたい会社さんです。

白門建設の施工事例

白門建設の施工事例1
画像引用元:白門建設(http://www.hakumon.co.jp/works/kakurega_girei.html)

流行りの平屋づくりのおうちをご紹介します。色鮮やかな屋根瓦とテラコッタ色の外壁がちょっぴり南欧風で素敵ですね。

白門建設の施工事例2
画像引用元:白門建設(http://www.hakumon.co.jp/works/kakurega_girei.html)

玄関を入ってすぐのお写真がこちら。天然木をふんだんに使用していて上質感があります。収納が多いので、ちらかりがちな玄関もスッキリ使えますね。

白門建設の施工事例3
画像引用元:白門建設(http://www.hakumon.co.jp/works/kakurega_girei.html)

リビングには大きな窓と天窓があるので光がたっぷり!お庭のきれいな緑も眺められ、くつろぎの空間が実現しています。

会社データ

  • 所在地…千葉県千葉市稲毛区小仲台4-13-10
  • 営業時間…9:00~17:00
  • 定休日…水曜日

ウッディホーム

ウッディホームの公式HP画像
引用元:ウッディホーム(http://ウッディホームの注文住宅.com/)

夏は涼しく、冬は暖かく生活できる快適&健康住宅を提案している会社です。

お客さんの希望を重視し、独創的かつそれぞれのライフスタイルに即したプランニングで、「帰るのが楽しみになる家づくり」をモットーとしています。

こちらで特に人気なのが、天然乾燥の「もみの木」の内装。木材から半永久的に放散されるフィトンチッドの香り成分が家の中の空気をクリーンにしてくれる効果などがあるので、家の内装材としては最適なのです(消臭効果・調湿効果・防音効果・耐久性なども高いそうです)。

上質感のあるデザインにも定評があるので、気になる方はぜひこちらの会社にも相談してみて下さい。

ウッディホームの施工事例

ウッディホームの施工事例1
画像引用元:ウッディホーム(http://ウッディホームの注文住宅.com/works/example-layout/000985.php)

約20帖のリビングは、空間をより広く見せるため折りあげ天井とハイサッシを採用したそうです。窓も多いので日差しだけで十分な明るさがあります。

ウッディホームの施工事例2
画像引用元:ウッディホーム(http://ウッディホームの注文住宅.com/works/example-layout/000985.php)

階段はリビングインタイプ。こちらは扉がついているので、断熱性もアップしています。これはアイディアですね!

ウッディホームの施工事例3
画像引用元:ウッディホーム(http://ウッディホームの注文住宅.com/works/example-layout/000985.php)

2階のホールには、なんとハンモックが!構造がしっかりしているからこそできる遊びですね。そして扉の開いた部屋を見るとわかるように、2階のお部屋の採光もバッチリです。

会社データ

  • 所在地…千葉県千葉市稲毛区長沼原町719-2
  • 営業時間…9:00~18:00
  • 定休日…年中無休

千葉市稲毛区の住みやすさは?

稲毛区は千葉市6区の中で2番目に小さな町ですが、人口密度が高くにぎやかなところです。位置は千葉市の北西部になります。

区の北東部には機械金属分野の工場が立ち並ぶエリアもありますが、地形に起伏が少ないので住宅地としても人気が高く、土地区画整理事業によって市街化がすすんでいます。

区内には、業務スーパー、マルエツ、マミーマートなどスーパーが多いので毎日の生活必需品を購入するのにも困りません。

子育てにうれしい環境としては、穴川中央公園や山王町公園、小園公園など公園が多数揃っているところ。図書館(稲毛図書館)ももちろんあります。

印象としては「ほどよく郊外」といた雰囲気の町なので、ベッドタウンとしては文句なしといっていいでしょう。

昼間はそれなりににぎやかですが、夜は比較的静かなエリアなので、落ち着いて生活したい人も安心です。

駅前のお店も充実していますし、都心に出ようと思ったら1時間程度で行けます。

交通面では、JR総武線・京成電鉄千葉線・千葉都市モノレールが通っており、高速道路は、京葉道路・東関東自動車道水戸線・国道16号があります。

さらに、内陸部と臨海部を結ぶ都市計画道路新湊横戸線も整備されたので、交通の利便性についても心配はないでしょう。

千葉市稲毛区の育児・教育・医療に関する行政サポート

千葉市稲毛区は住環境が整った住みやすい町です。しかし、いざ住むとなると気になるのは、育児や教育、医療などのサポートがどの程度あるのかも重要です。

ここでは、お子さんのいる世帯は特に知っておきたい行政サポートの詳細についてまとめておきます。

稲毛区には妊娠出産祝いはありません。ただし、子供の入院医療費の補助が0才~中学校卒業まで拡大されました。通院医療費の補助も小学校3年生まで拡大され、1回の自己負担額は300円~500円となっています。所得制限がないので、この点はありがたいですね。

学校教育については「自ら考え、学び、行動できる力を育む」を目標とし、さまざまな施策や事業を展開しています。

稲毛区は、病院やドラッグストアの数も多いので、病気やケガの時も安心です。

千葉市稲毛区の育児&教育データとしては下記をご参照下さい。

  • 保育所…17施設
  • 延長保育実施保育所…91施設
  • 認可保育所定員数…18.00人
  • 保育料…27,860円
  • 公立施設の保育料…区分あり(A7,200円、B3,600円)
  • 少子化対策項目数…5項目

小学校~高校

  • 小学校(人口1万人当たり)…1.14校
  • 公立小学校のPC導入台数…22.4台
  • 公立小学校の英語教育時間数…87時間
  • 中学校(人口1万人当たり)…0.53校
  • 高校(人口1万人当たり)…0.40校
  • 小学校に対する学事保育実施の割合…94.2%

※千葉市稲毛区の育児・教育・医療データより

【育児】

  • 妊娠出産祝い…なし
  • 子供の医療費補助(中学校卒業までが対象)…
    (通院)0才から小学校3年生までは1回300円、小学4年生から中学3年生は1回500円、市民所得割非課税の方は自己負担なし
    (入院)1日につき300円。市民税所得割が課税されていない人は自己負担なし。入院時の食事療養費の標準負担額の自己負担なし

【教育】

  • 幼稚園・保育園…待機児童率3.16%、保育園数14か所、幼稚園数93園、幼稚園在園者数 16,230人
  • 小学校…学校数119校、教員一人当たりの生徒数19.3人、52,641人
  • 中学校…学校数62校、教員一人当たりの生徒数16.2人、生徒数26,579人
  • 高校…学校数29校、生徒数27,777人

【医療・福祉】

  • 医療(千葉市全体)…千人あたりの医師数2.61人、千人あたりの歯科医師数1.14人、千人あたりの薬剤師数2.60人
  • 医療(千葉市稲毛区)…一般病院数102か所、千人あたり病床数6床(千葉平均は11床)
  • 福祉(千葉市稲毛区)…介護施設カバー率2.29%

千葉市稲毛区に住んだ・住んでいる人の口コミ

千葉市稲毛区に注文住宅を建てるのなら、この地域にお住まいの人(住んだことのある人)の声を参考に、実際の住み心地はどうかを確認しておきましょう。住んでみて「気になる点」はどんなことか、あらかじめ知っておいたほうが安心です。

稲毛駅は駅前のお店が充実しているので便利ですよ。郊外なのでほどよく落ち着いた雰囲気ですし、私は好きな環境です。ただ、チェーン店が多いので外食は飽きてしまうこともあります。でも、都心までは電車で1時間くらいで行けますし、終電も夜1時まであるのでたまに都心に出る時は遅くまで遊べます。(最寄駅:稲毛駅)

のんびりした環境のいい町ですよ。スーパーが結構多いので、主婦の方は買い物に困らないです。個人的には美容室が多いところも気に入っています。ただ、大きなショッピングモールはここにはないので、津田沼や幕張などに行かなければいけません。でも、子育て世帯にとっては割と恵まれた住環境だと思います。(最寄駅:稲毛駅)

ずっと住んでますが居心地のいい環境です。週末は千葉や幕張、船橋、津田沼などへのアクセスも近いですから、遊びに行くのにもいい場所と思います。欲を言えば、駅周辺にららぽーとみたいな複合施設があればいいのにな、と思うこともありますが、人が多すぎる街に住むのは窮屈なので、このくらいの落ち着き感が自分には合っているなと感じられます。(最寄駅:稲毛駅)

割となんでもある町なんです。病院やクリニック、歯医者さんが結構あって、薬局も充実しています。必要な時にすぐに薬を買いに行けます。我が家は犬を飼っているのですが、動物業院も稲毛駅から徒歩10分くらいのところにあるので便利。公園も沢山あるので、犬の散歩仲間もできました。稲毛には、のどかな環境でゆったり暮らしたい人が集まってくる感じです。(最寄駅:稲毛駅)

3社のモデルハウスを見比べレポート
ページの先頭へ