狭小住宅

ここでは、千葉エリアで狭小住宅を作るのが得意なハウスメーカー・工務店をピックアップしてみました。

木のすまい工房

木のすまい工房
引用元:木のすまい工房(http://kinosumaikoubou.jp/)

千葉・東京・茨城で、自然素材を使った心地よい注文住宅を提供している会社です。

デザインへのこだわりはもちろん、木材へのこだわり、自然素材、耐久性、快適性など、木の特性をとことん活かした住宅づくりを行っているところが特徴。

営業エリアは関東全域です。

公式サイトを見る

和スタイル!極上自然素材の15坪の平屋のすまい

15坪でありながら広がりを感じるのは、勾配天井と270センチもある標準仕様の高い天井、それにフラットに作ったリビングと和室の繋がり部分がポイント。無垢材や漆喰をたっぷり使用した、自然素材の美しさの生きたこだわり住宅に仕上がっています。(所在/千葉県市川市)

和スタイル!極上自然素材の15坪の平屋のすまい引用元:木のすまい工房(http://kinosumaikoubou.jp/gallery/20151217/16349)

所在地 千葉県八千代市大和田新田917-5(デザインスタジオ併設)
設立 平成22年
URL http://kinosumaikoubou.jp/

ポラス

ポラス
引用元:ポラス(http://www.polus-ie.jp/)

埼玉・千葉・東京エリアで家づくりを行う会社です。

和をテーマにしたブランドや健康をテーマにしたブランドなど、合計7つのブランドが用意されているので、ゼロから家づくりをする人にもわかりやすいラインナップとなっています。

家だけでなく、千葉の土地事情にも詳しいという特徴も◎。

公式サイトを見る

刻まれる年月・南欧風3階建て住宅

90㎡(27坪)未満という敷地面積でもこだわりの住宅が実現した好例。無垢材や天然石、アイアンの手すり、赤い屋根瓦にタイル装飾など、南欧風の住宅に仕上げるために細かい部分にまで作り込んであるところが見どころです。デザインが上質なので狭さも気にならず、居心地の良い空間となっています。 (所在/不明)

刻まれる年月・南欧風3階建て住宅
引用元:ハスカーサ (http://www.hascasa.com/gallery.php?gallery_id=102)

所在地 埼玉県越谷市南越谷1丁目21番地2
設立 平成13年2月21日
URL http://www.polus-ie.jp/

玉川ハウジング

玉川ハウジング
引用元:玉川ハウジング(http://www.tamagawahousing.co.jp/)

昭和46年創業の老舗工務店。可能な限り施工主の希望・要望に応えてくれる自由設計なので、オンリーワンの家づくりが可能です。

標準仕様で、全ての土台・柱に桧4寸角を使用してくれるため、構造面がしっかりした家が手に入ります。耐震・耐久性の高さが大きな魅力ですね。

公式サイトを見る

ひらやだてプラス

今人気の平屋建てプラン。こちらの標準プランは、多目的な使い方ができる小屋裏部屋がプラスされていて使い勝手も◎。すべての生活空間が同一フロアにあるので、とても生活しやすいのが平屋のメリットです。熟年世代だけでなく、子育て世代にもおすすめ。ちなみに、28坪の標準プラン参考例は12,340,000円程度(工事管理費等も含む)とのことです。 (所在/不明)

ひらやだてプラス
引用元:玉川ハウジング(http://www.tamagawahousing.co.jp/page31.html)

所在地 千葉県千葉市中央区 稲荷町3-9-12
設立 昭和46年6月
URL http://www.tamagawahousing.co.jp/

狭小住宅を建てる時の注意点・
会社選びのポイント
Point

狭小住宅を建てる場合、下記のことに注意して業者選びを行いましょう。

提案力&デザイン力があること

空間づくりや光の取り方、通気性など、ゆとりをもって生活できるような間取りを提案してくれることが大切です。

施工力があること

狭い敷地で十分なスペースを確保するのは意外に難しく、そもそも狭小住宅の建設をやったことのない会社だと設計や提案ができないというケースもあります。狭小住宅の取り扱い実績がきちんとある会社を選ぶようにしましょう。

3社のモデルハウスを見比べレポート
ページの先頭へ