ローコスト住宅

ここでは、千葉県でローコスト住宅を得意としているメーカーをピックアップしてみました。

おゆみ野住宅

おゆみ野住宅
引用元:おゆみ野住宅(http://www.oyumino.co.jp/)

千葉・市原エリアに密着して約20年、このエリアの良いところを知り尽くしているので、家を建てるだけでなく、その後の暮らしについてのアドバイスもしてもらえます。

ローコストでも、構造しっかり高品質・快適に過ごせる住宅づくりが人気のポイントです。

公式サイトを見る

高品質&低価格が実現・ワンズホーム

1,146万円で長期優良住宅が実現できる「おゆみ野住宅」のローコスト住宅。独自の技術であらかじめカットした部材を組み立てる方法でつくります。工法をシステム化することで、コストカットと現場の作業効率が大幅にアップしました。0.1ミリの誤差もない高精度な仕上がりと約3か月で完成という短期工事が嬉しいですね。(所在/千葉県内)

高品質低価格が実現・ワンズホーム引用元:ワンズホーム千葉(http://www.ie-oneshome.com/jirei_01.html)

所在地 千葉県千葉市緑区おゆみ野3丁目25番地3
設立 平成12年3月1日
URL http://www.oyumino.co.jp

桧家住宅

桧家住宅
引用元:桧家住宅(http://www.hinokiya.jp/)

木造注文住宅では、資材や建築工法に独自のこだわりを持つことで、耐久性・耐震性・居住性に優れた品質を維持しています。

下請け工務店を介さない直接施工なので、高いコストパフォーマンスを実現している点でも好評を得ているのです。現実的なプランを提案してくれるので、家づくりがぐっと身近になりますよ。

公式サイトを見る

繋がりある間取りでコミュニケーションを育む家

限られた空間を最大限に活かしたプランニング。階段付きの小屋根裏収納、リビングには高さ7mの吹き抜け、無垢の木でアクセントをつけて自然の温かみもプラスし、施工主の希望に沿った住宅が完成します。桧家住宅の「スマートワン」プランなら22坪1,093万円から家が建つので、ローコストで理想に近い家が実現できるのです。(所在/千葉県内)

繋がりある間取りでコミュニケーションを育む家
引用元:桧家住宅(http://www.hinokiya.jp/gallery/owners/010.php)

所在地 埼玉県久喜市久喜中央1-1-20 久喜駅桧家ビル6階
設立 昭和63年10月
URL http://www.hinokiya.jp/

玉川ハウジング

玉川ハウジング
引用元:玉川ハウジング(http://www.tamagawahousing.co.jp/)

1971年の創業以来、千葉で注文住宅の設計施工ひとすじ。

安心の丈夫な構造・納得できるプラン・仕様と価格が明朗、この3つのポイントを念頭に住まいづくりをしているので、地元での信頼度も高い。予算内で満足のいく家を建てたい人は要相談です。

公式サイトを見る

オールインワン住宅のComfortホーム

ローコストでも安心の構造面を軸に、生活に必要なものをフル装備したオールインワン住宅が「Comfortシリーズ」というプランで建てる家です。27~45坪まで対応できるベースプランが揃っているので、希望の大きさを選んで自由に内部の間取りを設計できます。35坪の場合の参考プランは、4LDK13,295,000円です。初めから建築の予算をしっかり組めるので安心して家づくりができます。(所在/千葉県内)

オールインワン住宅のComfortホーム
引用元:玉川ハウジング(http://www.tamagawahousing.co.jp/page30.html)

所在地 千葉市中央区稲荷町3-9-12
設立 昭和46年6月
URL http://www.tamagawahousing.co.jp/

ローコスト住宅を建てる時の注意点・
会社選びのポイント
Point

このテーマで住宅作りをしたいなら、建築資材や住宅設備などの耐用年数やメンテナンス費用のことまで考えてプランニングすることが大切です。

業者選びについては、なぜ低価格で建てられるのか、わかりやすくて納得のいく説明をしてくれるかどうかに注目してみると良いでしょう。

また、家の本体価格以外にかかる費用(図面作製費や地盤改良費用など)がどのくらいになるのかもしっかり確認するよう心がけてくださいね。

3社のモデルハウスを見比べレポート
ページの先頭へ