エコ・省エネ住宅

ここでは、エコ住宅・省エネ住宅を建てたい人のため、千葉エリアのハウスメーカー・工務店をご紹介しています。

フレスコ

フレスコ
引用元:フレスコ(http://www.frescohome.co.jp/)

千葉エリアで23年以上の実績のある会社です。炭の家で注目されることが多いですが、家の気密性・断熱性の高さにもこだわっているため、省エネ・エコ住宅に興味のある方からも選ばれています。

長期優良住宅の基準を標準採用しているので、大手ハウスメーカー並みの高品質・高性能な住宅が手に入りますよ。

公式サイトを見る

エアコンいらず?!夏は涼しく、冬は暖かい家

千葉県にあるフレスコの注文住宅です。白とブラウンの2色を組み合わせ、モダンなのにどこか温かみを感じる外観が素敵ですね。こちらの家は、フレスコならではの炭の家換気システム・エコキュート等を搭載しています。窓の大きさや白いフローリングのおかげで暗く感じないため、昼間は電気をつけなくても十分だそうです。

フレスコの家は、断熱材にアクアフォームという、人と環境に優しい発泡性のウレタンフォームを使っているため、家の気密性がとても高いのが特徴です。住宅の隅々までを断熱素材で覆うため、壁体ない結露・カビ・ダニ・腐食の発生を抑えて、家の耐久性をアップさせる効果もあります。

この気密性の高さと通気性の良さ、炭の家による調湿効果で、エアコンや加湿器の力を借りなくても「夏は涼しく・冬は暖かい」という快適な家を実現させています。毎月の光熱費を大幅に減らせるため、省エネ・エコ住宅としても太鼓判です。(所在/千葉県ちはら台)

エアコンいらず?!夏は涼しく、冬は暖かい家
引用元:フレスコ(http://www.frescohome.co.jp/voice/voice01.html)

所在地 千葉県千葉市中央区千葉寺町1210番地5
設立 平成5年10月25日
URL http://www.frescohome.co.jp/

桧家住宅

桧家住宅
引用元:桧家住宅(http://www.hinokiya.jp/)

高気密・高断熱な省エネでエコな注文住宅を提案している会社。

全棟エネルギー消費を抑えた「省エネエコハウス」仕様なので、住んでからのランニングコストを抑えることができます。

公式サイトを見る

光熱費はアパート時代の半分・実用性とデザイン性が両立した家

「オシャレな雰囲気で、みんながのびのびできて家事もテキパキこなせる家」を実現した注文住宅。外観はどこから見ても美しいように、屋根の形や窓のデザインにこだわったそうです。

桧家住宅は、標準仕様として発泡断熱材アクアフォーム・赤外線をカットするアルミ遮熱材を組み合わせたWバリア工法を採用しているため、高気密・高断熱住宅として消費エネルギーを大幅カットできるのがポイント。さらにオール電化にした場合、年間の光熱費は一般的な住宅と比べて約42%削減することができます。

こちらのお宅の施主さんも「以前のアパートと比べて光熱費は約半分になりました」と言っているので、その効果は確かなようです。(所在/埼玉県)

光熱費はアパート時代の半分・実用性とデザイン性が両立した家
引用元:桧家住宅(http://www.searshome.jp/interview/int008/)

所在地 埼玉県久喜市久喜中央1-1-20 久喜駅桧家ビル6階
設立 昭和63年10月
URL http://www.hinokiya.jp/

広島建設

広島建設
引用元:広島建設(http://www.hirosima.co.jp/)

防水・透湿・遮熱シート・遮熱高断熱服装ガラスなどを採用し、気密性の高い家をつくっている会社です。

省エネ・創エネのスマートハウス「スパジオ・ソラ」は、太陽光発電システムや蓄電池などのエネルギー機器、家電、住宅機器などをコントロールし、エネルギーマネジメントを行うことで、CO2排出の削減を実現しています。

公式サイトを見る

太陽光発電システム導入で、光熱費がほぼゼロの家

木を沢山使ったデザイン、家事動線に配慮した間取りなど、こだわりを沢山詰め込んだ住宅です。南側に開けた土地条件を活かし、太陽光パネルを設置したことで省エネ・エコ住宅としての性能も高いものになっています。太陽光発電システムによって、毎月の光熱費はほぼ賄えるのが大きな特徴です。

また、自然の光と風が入るように作られているため、電気や空調などの使用頻度も抑えられているそう。木や畳の風合いを生かした内装で居心地が良く、子育てにも最適な家になったとのことでした。(所在/不明)

太陽光発電システム導入で、光熱費がほぼゼロの家
引用元:広島建設(http://www.hirosima.co.jp/house/case/)

所在地 千葉県柏市豊四季1004番地 広島建設豊四季ビル
設立 昭和45年4月14日
URL http://www.hirosima.co.jp/

エコ・省エネ住宅を建てる時の注意点・
会社選びのポイント
Point

エコや省エネに配慮した住まいの場合、まず思い浮かぶのはエコキュート・太陽光発電・エコジョーズ・蓄熱暖房機などの設備でしょうか。

しかし、これらの設備だけでなく、断熱性・換気性能機能の高い家を選ぶことも省エネに繋がります。

断熱・気密性の高い住宅は保湿機能が高まるため、冷暖房のききが良くなり消費エネルギーを抑えることができるのです。そのため、基本仕様で高断熱の家を選ぶのがおすすめと言えるでしょう。

もちろん、太陽光発電は光熱費をゼロを目指すこともできるので、余裕があればこれらの設備を取り入れるのも◎です。

3社のモデルハウスを見比べレポート
ページの先頭へ