トミオ

ここでは、千葉エリアで注文住宅を取り扱っている会社「トミオ」についての詳細情報をご紹介中です。

トミオの特徴・強み

会社名のトミオというのは、スペイン語を使った造語で「わたしらしく」という意味をもった言葉だそうです。国内住宅・輸入住宅の販売や建設、メンテナンスやリフォーム、インテリア家具や雑貨の販売などを主な事業としている会社です。

注文住宅の建築においては、お客さんの「こだわり」をうまく引き出せるようにセンスや感性を大切にしてヒアリングを行ってくれるところがポイントです。間取りや外観など、ハード面ももちろん重要ですが、住む人が「どんな暮らしをしたいか」「快適に暮らせるかどうか」を第一として家づくりをしているので、施主側の本当の要望が家に反映しやすい点が特徴です。

また、家づくり初心者さんのための様々な取り組みを行っているところもポイントです。

  • 入居宅訪問でオーナーさんの話を聞く機会を設ける。
  • 色々なモデルハウスを見学することで、様々なテイストを感じられるようにする。
  • 雑貨屋さんを見てもらうことで、小物やカーテン・照明などのより具体的なイメージを掴んでもらう。
  • 家づくり勉強会に参加してもらい、資金面・構造面・保証面などの現実的な問題を解決してもらう。

など、体験型のイベントを多数用意してくれているのも親切です。

特に、デザインの良さ・コーディネートのセンスの良さで人気の高いところなので、家の外観やデザインに強いこだわりを持っている方におすすめです。

トミオの口コミ・評判

「私たちの場合ですが、30坪ちょっとあって2,400万円くらいでした。他のメーカーで作る予定でしたが、予算オーバーになってしまったのでトミオさんにお願いしました。大手のデザインはイマイチだけど一流設計事務所に頼むほどのお金はない、という方にはいいと思います。メンテナンスもちゃんとやってくれますよ。」

「知り合いの家がここの家でしたが、大震災の時も何ごともなかったし割としっかりした家を建ててくれるようです。ここの家って絵本に出てくるような可愛らしいお家が多いので、私も家を建てるならこういう家がいいなと思っていました。カフェっぽい家も可愛いです。」

「デザインの提案力は高いと思います。多分、そこに一番力をいれているのではないかなと思うくらい。家の性能としては、大手メーカーと比べると劣るのかもしれませんが、断熱・気密などにそこまでこだわらないのであればオススメですよ。見た目はすごく素敵な家が多いですし、基本的な部分はちゃんとしてくれます。」

「オープンハウスで色々質問してみたのですが、使っている素材の性能や利点・欠点までしっかり教えてくれるなど、正直なところに誠実さを感じました。高いお金を出せばもっと性能の良い家も建つのでしょうが、私たちは身の丈にあった性能で、好きなデザインや使い勝手の良さを選べるトミオさんがベストだと思って決めました。」

会社データ

会社名 株式会社トミオ(TOMIO CORPORATION)
所在地 千葉県千葉市花見川区犢橋町1622-4
ショールーム所在地 なし(※オープンハウスなどのイベントあり)
設立 昭和45年12月
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
3社のモデルハウスを見比べレポート
ページの先頭へ