木のすまい工房

ここでは、千葉エリアで注文住宅を建てたい人におすすめの会社「木のすまい工房」についてご紹介していきます。

木のすまい工房の特徴・強み

木のすまい工房は、名前の通り「木」や自然素材の特性を最大限に活かした家づくりを得意とする会社です。構造材はもちろんのこと、床材や造作などのすべての木、特に無垢材にこだわっています。

大きな特徴としては下記のような点が挙げられます。

  • 住宅性能表示制度の構造の安定に関する検討を全邸に実施(長期優良住宅にも対応)
  • ベタ基礎の採用。(基礎の鉄筋の間隔は通常200ミリ~300ミリだが、木のすまい工房では、150ミリ間隔で配筋。一般的な家よりも鉄筋の数が多いため丈夫な家にできる)
  • 基礎の立ち上がり(床)を高くすることで湿気が上がりにくい。
  • 柱と土台は無垢のヒノキを使用(耐久性・耐震性・防腐特性・防蟻特性・森林浴効果などがある)
  • 断熱材にはセルロースファイバーを使用(天然の木質繊維からできていて快適な住空間を保つ)

日本の家づくりの場合、地震に対する強さや湿気の影響を考えることが欠かせないため、構造を頑強にすることに力を入れている点はとても心強いですね。

さらに、デザイン性の高さでも定評があります。自然素材の良さを取り入れつつ、スタイリッシュで雰囲気のあるデザインを提案してくれるので、お店のような洗練された空間にしたい方にもおすすめです。

設立してから6年ほどの若い会社ですが、「構造、健康、耐久性、デザイン性、全てにおいて自信がある」との言葉通り、他県の工務店経営者が多数視察に訪れるほど実力のある会社です。気になる方は、是非ホームページを覗いてみて下さい。

木のすまい工房の口コミ・評判

「いろいろ調べたところ、柱は無垢のヒノキがいい・断熱材はセルロースがいいらしいということを知り、この条件に当てはまる木のすまい工房さんに辿り着きました。土地探しの段階からお世話になりましたが、私たちにもわかりやすく解説してくれたので不安なくお任せできました。」

「木のすまい工房の家づくりは、設計のデザイン性の美しさに加え、自然素材の特性を生かした機能性の高さが魅力的だと思います。本当に居心地のいい家ができ、大変だったけど注文住宅にして良かったと実感しています。お蔭さまで、夏も冬も快適に過ごせています。

「完成した家は、本当に細かい部分まで設計通りで感動します。アドバイスをいただいた部分は、本当に住む人のことをよく考えられていてすごいなと思います。あと、やっぱりヒノキはいいですね。見た目もいいし、冬もひんやりしないので嬉しいです。他にもパインやキリなど、いろいろな木を使っていただいたので違いを楽しんでいます。」

会社データ

会社名 株式会社 木のすまい工房
所在地 千葉県八千代市大和田新田917-5
ショールーム所在地 千葉県八千代市大和田新田917-5(※本社にショールーム「デザインスタジオ」を併設)
設立 平成22年2月1日
営業時間 9:30~19:00
定休日 水曜日
3社のモデルハウスを見比べレポート
ページの先頭へ